ケイ素水スティック

ケイ素水スティック

ケイ素水スティックで毎日手軽にケイ素水

ペットボトルに水とケイ素水スティックを入れるだけ!数時間で水素水が完成します。
※一晩で、より濃度の高い水素水が完成します。

ケイ素水とは・・・ケイ素(シリカ)を溶け込ませた「水」です

keiso02

ケイ素は人の体を形成する大切な成分
ケイ素はケイ酸塩として皮膚や骨、毛髪、爪、血管などカラダの様々な部位に含まれており、なかでも皮膚への含有量が一番多いとされています。体内に含まれるケイ素は肌の保湿、骨や毛髪、爪、コラーゲンの再生を手助けし、健やかな肌や髪を保っているのです。
しかし、一日に必要なケイ素の摂取量9mgは、含有量が一番多いワカメでも200g食べる必要があります!

本品の溶存水素濃度測定
(単位:μg/L)

水道水100mLに対して10gのケイ素溶出セラミックボールを容器に入れ、24時間後の溶存水素濃度を測定しました。(使用条件により、数値は変動します。)

溶存水素濃度測定

※1:1500mlのペットボトルにケイ素水スティック1本を入れ生成

ケイ素の働き

ケイ素は健やかなカラダに必要不可欠

※2:体質によってはお腹がゆるくなる場合がございます。その際は、使用量を控えるか生成時間を短くしてください。

一般的な濃縮ケイ素水との比較

ケイ素は健やかなカラダに必要不可欠

【ケイ素スティック】

  • ケイ素が水中に発生し、手軽に摂取できる
  • 自分の飲みたい量だけケイ素水を作れる!
    コスト:4人家族で1日4ℓ飲む場合
    ※スティック2本を3ヶ月使用
2,200円×2本÷30ヶ月÷30日=
48.8円/日

濃縮ケイ素水と1本(50mℓ)/月


メリット
メリット数滴垂らすだけなので摂取が簡単
×
デメリット
値段が高く続けにくい

コスト:4人家族で1人、月1本飲む場合
※1本5,250円÷30日=175円

175円×4人=700円/日


スティック1本で3ヶ月使用できるから、低コストで高濃度な水素水を実現!

ご使用方法 ●初めてご使用になる前に、軽く水洗いしてからお使いください。
●軽く水を切った後、ペットボトルなどの容器に水と本品を入れてください。水500mℓ~ 1ℓに対し、本品1 本を入れてください。
●本品投入後、約2時間~一晩程度を目安にお使いください。時間をおくほどケイ素発生溶解濃度は高くなります。
●出来上がったケイ素水はなるべく早めにご使用ください。
ご使用期間の目安 ●水道水500mℓ~ 1ℓに対して本品1 本が必要です。●交換の目安は1日2回使用した場合で約3ヶ月です。
ご使用上の注意 ●まれに水の中に細かい沈殿物が発生する場合がありますが、これはミネラル分であり品質に問題ありません。
●還元した水は新鮮なうちにご使用ください。
●ご使用が少ない場合においても時間とともにケイ素発生溶解濃度が少なくなります。
●本品を飲用水以外(ジュース、コーヒー、お茶)などに入れないでください。
●熱湯への使用は行わないでください。
●本品の分解・改造をしないでください。
●本品の洗浄に洗剤などを使用しないでください。
●幼児の手の届かないところに保管してください。
●直射日光に当たるところ、高温・多湿になるところには置かないでください。
●通院または、薬を服用されている方は、医師または薬剤師にご相談ください。
●妊娠中・授乳中の方または、お子様には少量から試されるか医師にご相談ください。
本体材質 PP樹脂

※価格はすべて税別です